スーツ

リサイクルトナーカートリッジなどのOA機器はお得に利用しよう

審査や選別をクリアして

パンフレット

リサイクルトナーカートリッジが出来るまで、様々な工程が存在しています。最近のリサイクルへの高い意識で、購入しているところが増えてきています。また、購入検討している人もリサイクルトナーカートリッジはどのようなものなのか細かいところから確認するとより魅力的に感じます。専門業者から回収されて集められたトナーを専門の工場に届きます。トナーによっては、損傷が激しいものなども存在するので、リサイクル可能か仕分けることから始まります。メーカーや型番ごとに仕分けてから、調査が始まります。リサイクルトナーカートリッジの外見からの調査をして、見た目で、再利用可能かを確認します。また、次の段階で、分解調査をおこないます。内部の部品で、傷や損傷がある部品があるのか、厳しくチェックをしながら分解していくのです。

リサイクルトナーカートリッジを分解し終わったら、再利用できる部品を選別する審査を行います。この時点で、利用不可能と判断されたら、廃棄処分の対象となります。審査を通過したら、部品のクリーニングで清潔にします。回収されたリサイクルトナーカートリッジでも、紙くずや埃などが付着するものです。普段は、プリンターの内部に入っている分、ゴミは絶対に無いだろうと重っている人もいますが、案外付着しています。クリーニングし終わったら、新しいリサイクルトナーカートリッジにするための組立作業が行われます。また、元の形に戻っていくのです。組み立て終わったら、リサイクルトナーカートリッジが正常に機能するか、プリンターにつけてテストで印刷を行います。これらの過程をクリアーして、再度店頭に並んでいくのです。